日本溶接材料工業会

【国交省】大雪等異常気象時における輸送の安全の確保に向けたご理解とご協力のお願い

121()に国土交通省にて冬の自動車の立ち往生の発生を抑止するため、大雪時の大型車立ち往生防止対策についてプレスリリースを発出致しました。この対応策として下記3点を柱として講じていくこととしております。具体的には下記のプレスリリースやパンフレット、チラシも御確認いただけますと幸いです。

①車両対策(冬用タイヤの装着やチェーンの携行・装着の徹底)

②運送事業者対策(輸送の安全を確保するために必要な措置の実施、 運輸局による指導・監査)

③荷主対策(荷主への周知体制の確立)  

プレスリリース:https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001710703.pdf

パンフレット:https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001710704.pdf

チラシ:https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001710705.pdf

 特に、荷主の皆様に対しては、③及び別添事務連絡の要請事項について改めてご協力、ご配慮頂きますようよろしくお願いいたします。また、運送事業者への輸送依頼時の参考としまして下記情報つきましても情報提供いたします。

〇冬期啓発ポスター

https://www.hrr.mlit.go.jp/hokugi/yukinavi/pdf/R5_winter_poster_02.pdf

〇高速道路影響情報サイト

高速道路状況について迅速かつ確実に情報収集可能なツール

https://safe.menlosecurity.com/https://ex-ssw.com/<https://safe.menlosecurity.com/https:/ex-ssw.com/>

 物流機能の維持とトラック事業者や運転者の生命・身体を守るため、今般の趣旨についてご理解いただきたくよろしくお願いいたします。

<< 前のページに戻る