日本溶接材料工業会

個人情報保護方針

(1)個人情報の保護についての考え方

日本溶接材料工業会(以下、「当工業会」という)は、会員企業や関連団体を始めとする、当工業会に個人情報をご提供される全ての方(以下、「ご本人」という)の個人情報の適正な保護を重大な責務と認識し、この責務を果たすために、次の方針のもとで個人情報を取り扱います。

  1. 個人情報に適用される個人情報の保護に関する法律その他の関係法令を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関する慣行に準拠し、適切に取扱います。また、適宜、取扱いの改善に努めます。
  2. 個人情報の取扱いに関する規定を明確にし、従業者に周知徹底します。また、委託先に対しても必要かつ適切な監督を行ないます。
  3. 個人情報の取扱いに際しては、利用目的を特定して通知または公表し、その利用目的に従って個人情報を取り扱います。
  4. 個人情報の漏えい、紛失、改ざん等を防止するため、必要な対策を講じて適切な管理を行ないます。
  5. 保有する個人情報について、ご本人からの開示、訂正、削除、利用停止の依頼を所定の窓口でお受けして、誠意をもって対応します。

(2)個人情報の利用目的

当工業会は、法令等に照らし適正な手段により取得した個人情報につき、以下の目的のため必要な範囲で利用させて頂くことがあります。

  1. 当工業会からのご連絡のため
  2. 業務のご案内のため
  3. ご質問に対する回答のため
  4. ご本人からの問合せへの対応のため

(3)第三者への開示・提供

当工業会は、委託先への提供の場合および以下のいずれかに該当する場合を除き、個人データを第三者へ開示または提供しません。

  1. ご本人の同意がある場合
  2. 統計的なデータなど本人を識別することが出来ない状態で開示・提供する場合
  3. 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  4. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  5. 国又は地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得る事により当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 個人データを特定の者と共有する場合であって、共同利用する個人データの項目、共同利用する者の範囲、利用目的管理責任者を、あらかじめご本人に通知し、または公表している場合

(4)開示

当工業会の保有個人データに関して、ご本人自身の情報の開示をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人である事を確認した上で、合理的な期間および範囲で回答します。

(5)訂正・削除等

当工業会の保有個人データに関して、ご本人自身の情報について訂正、追加または削除をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人である事を確認した上で、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の訂正、追加または削除をします。

(6)利用停止・消去

当工業会の保有個人データに関して、ご本人自身の情報の利用停止または消去をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認した上で、合理的な期間および範囲で利用停止または消去します。これらの情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止または消去のお申し出には応じられない場合があります。)

(7)開示等の受付窓口

当工業会の保有個人データに関する、上記(4)(5)(6)のお申し出およびその他の個人情報に関するお問合せは、以下の窓口にて受付けます。

受付窓口
個人情報をご提供頂いた際に当工業会より通知した受付窓口にて申し受けます。受付手続における本人確認の手続方法および手数料についての詳細は、お申し出いただいた際にご案内申し上げます。なお、受付窓口がおわかりにならない場合には、下記までお問合せください。
個人情報の保護に関するお問い合わせ先
日本溶接材料工業会
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-8-4 全国中小企業会館ビル 4 階
TEL 03-6661-9974  FAX 03-6661-9984

<< 前のページに戻る